アトピーでも二重整形の全切開法はできる?アトピーだった私が綺麗な二重になれた話

こんにちは。雑記サイト「ちゅみろぐ!」を運営しているちゅみ(@usami_chumi)です。

ずっと一重瞼がコンプレックスでアイプチを使って二重メイクをしていたんですが、やっと二重整形の全切開法を受けました。

小さい頃からアトピーで敏感肌だったので、

「全切開法の糸や麻酔で肌荒れしないかな?」

「全切開法の後、ダウンタイムが長いけどアトピーが悪化したりしないかな?」

など、二重整形が原因でアトピーが酷くなったりしないのか不安でした。

この記事では、アトピーでも二重整形ができるのか?と全切開法をしたアトピー体質の私の体験談をご紹介いたします。

アトピーでも二重整形の全切開法はできる?

結論から言うと、アトピーでも二重整形の全切開法をすることができました。

実は「二重整形の埋没法を2回して失敗した話。一重瞼に逆戻り。」でもお話しした通り、私は以前にも埋没法で二重整形を2度やっていて、2度失敗しています。

整形前はアイプチやアイテープで瞼が荒れる事がよくありましたが、2度の二重整形の経験があったので、アトピー体質でも二重整形で肌荒れすることはないだろうな〜と思っていましたね。

今回は埋没法ではなく全切開法で、ダウンタイムも長い。ちょっと不安だったので一応クリニックの先生に確認しました。

「アトピー体質なんですが、大丈夫ですかね?」

と聞いたところ、

「今までアトピー体質の人が二重整形でトラブルが起きたという話を聞いたことはありませんが、術後は肌も敏感になるから少し肌荒れするかも。でも、落ち着いたら治るから大丈夫ですよ」

との事。

ちなみに、私はアトピーの痒みどめにタリオンという薬を皮膚科で貰って飲んでいましたが、二重整形の術後も飲んでOKと教えてもらいました。

それでも、全切開法をしてから肌の異常は多少あったのでご紹介します。

手術中に使う器具や糸では肌荒れしない【体験談】

「二重整形の全切開中に使う器具や麻酔、二重ラインを縫う為の糸が原因でアトピーが悪化して、二重ラインが綺麗にできなかったら…。」

と一番心配していましたが、全くもって大丈夫でした!

医療用器具なので、どんな体質の人でも大丈夫な素材なんでしょう。

抜糸までの間に糸が原因で痒くなる事もなかったし、あまり気にしなくても良さそうです。

二重整形の全切開後は口周りが肌荒れした【体験談】

小さい頃から口周りがよく荒れていたんですが、全切開後は更に荒れました。

更に痒みどめや塗り薬も切らしてしまい、だからと言って皮膚科に行けるようになるまで数日かかる、最悪の状態に。

全切開後は今まで肌荒れしている部分が少し悪化することがあるようなので、二重整形前に皮膚科で余分に薬をもらっておくことをおすすめします。

皮膚科に行けない時に、保湿のために愛用していたのがママバターのリップ

アトピーだとリップによっては唇がバキバキに荒れてしまいませんか?

私はこのリップしか使いません。たっぷり入っているし、保湿力がすごいのでおすすめ。

薬局やコスメ販売店でたまにおいてます。置いていない所も多いかも(;;)

>>>ママバターリップの購入はこちら【楽天】 

乾燥は防げるけど、痒みは皮膚科に行かないと治らないので、できるだけ早く皮膚科で診てもらってくださいね!

二重整形の全切開後は目が痒くなった【体験談】

二重整形をしたら、傷口が治ると同時に二重の切開ラインが痒くなることがあります。どんな傷口でも治る時は痒みが出ますよね。

でも私が経験したのは、夜も眠れないほどの目の中の痒みでした。

「目ん玉が痒い!!」

と思ったことは初めてで、どうしたらいいのかもわからず不安になりました..。しかも時期はお盆だったので、眼科も休診。

応急処置で市販のアレルギー目薬を点したんですが、これが効果抜群!

ちなみに使ったのはこれ、

アルピタットNアレルギー専用眼科薬

この目薬を点したら、痒みがすぐに落ち着いたので一度試してみてください。

>>>アルピタットNの購入はこちら【楽天】

薬局でも購入できます^^!

他にも肌荒れした部位【体験談】

他にも二重整形後にアトピーの肌荒れした部位があります。

肌荒れした部位

1位:脇
2位:頭皮
3位:鎖骨や首
4位:肘の内側

初めて痒みが出たのが「脇」です…。夏場だったので汗もかくし、本当に辛かった。何度もシャワーを浴びていましたね。

できるだけ清潔に保ちながら、熱を持たないように涼しいところにいるようにしたら徐々に治っていきました。

アトピーの痒みが出た時の対処法と注意点

アトピーが悪化して痒みが出た時は、皮膚科に行くまで、以下の対処法でケアしてください。

痒みが出た時の対処法

・常温の流水で汗を流す

・無添加、無香料、低刺激の保湿クリームで保湿

・ビタミンを豊富にとる

私が二重整形をしたのは8月の真夏だったので、1日に何度もシャワーしてクーラーの効いた部屋でまったりしていました。

できるだけ乾燥しないように、無香料のジョンソンベビーオイルを全身に塗っていました。

>>>ジョンソン ベビーオイルの購入はこちら【楽天】 

薬局でもコンビニでも購入できます^^

アトピーの痒みが出た時は氷で冷やしすぎないように注意してください。

氷で冷やしている間は、神経が麻痺して一時的に痒みは収まりますが、冷えてから温まる過程で強い痒みを感じてしまいます。

痒みが強くなると我慢できずにかいてしまい、肌を傷つける原因に。

氷は使わずに、できるだけ常温の水で清潔に保ちましょう。

アトピーが二重整形するなら夏場は避けた方がいい

アトピー体質の人が二重整形をするなら、夏場は避けたほうがいいです。

実際にアトピー体質の私は8月に二重整形をしましたが、酷暑の中汗をかいて痒みは増すばかり…。

目は擦れないし、ダウンタイムは外出もできないので、ストレスが溜まってまた痒みが…。

夏場に二重整形すると、必然的にクーラーをガンガンに効かせた部屋で1日中いることになるので、電気代もかかってしまいます。

私のようにお盆の長期休みに二重整形を考える人は多いですが、アトピー体質ならできれば夏場は避けたほうがいいでしょう。

必ず皮膚科と美容整形クリニックに確認する

私が二重整形をした高須クリニックの先生は、気軽に「アトピーでも大丈夫〜」と言っていましたが、医師によって判断は様々です。

初めて二重整形をするなら、必ずかかり付けの皮膚科の先生と、二重整形をするクリニックの先生相談しましょう。

そして、全切開法ならダウンタイムが長くなるので、事前に痒みどめの薬や塗り薬は多めにもらっておくべき!

私のように痒みで死にそうになってしまわないように気をつけてくださいね!

二重整形前に使っていたアトピーでも使えるアイプチ

二重整形をするには、ダウンタイムの確保やお金の準備、覚悟を決めるまで時間がかかりますよね。

二重整形をするまではアイプチを使っていましたが、私が肌荒れしなかったおすすめのアイプチをご紹介します。

おすすめ1:100均の伸びるアイテープ

私はこのアイテープを半分に切って、できるだけ肌に触れる範囲を少なくして二重を作っていました!

このテープは肌馴染みが良くて、貼っていても化粧すれば全然目立たない!

100円で買えるのに、一つ買えば1ヶ月以上持つのでコスパ抜群。一番愛用していました。

おすすめ2:キューティZ

ノリたいぷのアイプチでおすすめがキューティZです。

大昔からありますが、色々使った結果、キューティZは毎日使っても肌荒れしませんでした。

付けまつ毛のノリにも使えるし、激安だし一つあればずっと使えておすすめ!

まとめ

私はアトピー体質だけど、二重整形の全切開法をすることができました。

今ではアイプチやアイテープが不要なので、まぶたが荒れる事もないし、まぶたの皮膚が伸びる事もありません。

すっごく楽になりますよ^^!

私の経験が、同じように二重整形したいけど、アトピーで悩んでいる人の参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です